入会申込

PAGE TOP

NEWS

【6月28日】秋松伸一先生勉強会開催のお知らせ

2014/05/19

~6月28日(土)  秋松伸一先生勉強会開催のお知らせ~

「大きな空間での表現方法、素材と道具の選び方、使い方を学ぶ」

お稽古サイズの作品から一歩進み、
より広い空間でスケールの大きないけばな作品を制作する際の極意、ポイントを学びます。

今回の材料は「竹」。
シンプルでありながら、存在感と表現の多様性をもつ、草月流ならではの素材の扱い方を実際に作品を制作しながら習得していきます。
※お家元作品にも使われる「おび」(割竹をつなぎ合わせたもので、「いかだ」と呼ぶことも)を編み、作品化する予定。
丸竹を割って、割竹にしていくことから体験していただきます!

のこぎりやドリルなど大作品ならではの道具の扱い方も学べます。
初めて参加の方も、もちろんお一人でご参加の方もぜひぜひご参加くださいませ。
道具の練習、作品制作できる時間をたっぷりとってあります!
SYC世代の仲間とともに、良い勉強会の時間を過ごしましょう。
勉強会のあとは、懇親会も開催予定です。

=====================================

日時:6月28日 土曜日 10時半~16時(受付10時20分~)
場所:草月アトリエ。
  歴代の草月流家元の作品が数多く生まれた場所であり、茜家元の作品を制作するプロフェッショナルなメンバーがいらっしゃる草月作品創作の場所。

講師:秋松伸一先生
    歴代の家元作品制作を支え、本部特別技術講師としてご活躍の秋松先生。

費用:会員 5.500円(材料費、昼食代込)
    非会員 6.500円(材料費、昼食代込)
   支払は当日、お釣りのないようにご協力お願いします。

内容:
午前中 講義、技術習得(大作品、竹作品の制作について)
竹の扱い方、割竹、いかだの作成、竹の立て方、留め方
道具の使い方、のこぎり、ドリル、ワイヤー、バンセン
午後 グループに分かれ、おびと土台制作、その後おびを繋げて作品化

夕方 懇親会(参加希望者のみ 場所未定 別途4.000円程度)

持ち物:花ばさみ、軍手(お持ちの方はドリル、のこぎりなど)

お申込み:SYC東京1のメールinfo@syctokyo1.comへお申込みください。6月6日金曜日締切
 (お名前、携帯電話番号、懇親会参加不参加を明記ください。)
SYC東京1 企画 大久保安花・中西恵里 まで
=====================================

皆様のご参加、心よりお待ちしております。